小田原養護学校

校長だより4

通用門(螢田駅側)を開門

9月1日より通用門(螢田駅側)を開門しました!
かねてから下校時におけるB棟昇降口付近に停車する保護者の方の自家用車や事業所の送迎車と児童生徒との動線が交差し、危険であるとの指摘がありました。そこで、7月に試験的に通用門側の門扉(螢田駅側の門)を開き、安全確認を行いました。1週間の試行期間ではありましたが、門扉を開けることに問題はないだろうと判断しました。  このような経緯から9月1日より車と人が集中する下校時に限り、通用門の門扉を開いています。
なお、この対応に対し、カーブミラー2基を新たに設置しました。自家用車等をご利用の皆様方には、カーブミラーをご利用いただき、安全運転にご協力をいただければ幸いです。

通用門写真

ミニ・スポットクーラーを購入!

各教室には空調設備がありますが、体育室にはありません・・・
そこで、ミニ・スポットクーラーを4台購入しました。 この製品は冷房能力が低いため体育室全体を冷やすことはできませんが、局所的に冷たい空気を送ることができます。 昨年購入した大型扇風機と併用して、少しでも蒸し暑さを解消できたらと思っています。
早速、9月1日の2学期始業式で使用しました。やはり、子どもたちの熱気には負けてしまいますね。 でも、少しは効果があったと思います。また、この製品は移動式ですので空調設備のない部屋に持っていき、使うことができることも利点です。
スポットクーラー写真

平成29年9月4日  県立小田原養護学校長 加藤 裕之

お知らせにもどる
▲このページの先頭へもどる