小田原養護学校

教材教具 No1 果物の名前わかるかな?(単語の文字構成シート)

対象の児童・生徒 ひらがなが読める~書ける児童
ねらい 1 物の名前が分かり、それを文字で構成できる
2 物の名前がわかり、それを自分で文字に表す
用途 1 絵を見て、それを表す文字チップを一つ一つ選び、枠の中に貼っていく。
(文字を読めるがまだ書けない児童や自信のない児童に有効)
2 文字が書ける児童は、1を行った後、自分で書く練習をする。
 1を見て書く→ 1がなくても書けるようにする。
作り方 1 児童の好きな物の絵と枠を書いて、ラミネーターでパウチし、枠の部分にマジックテープをつける。 文字チップも1文字1文字パウチし、マジックテープをつける。
2 ラミネーターでパウチしたシートに、ホワイトボード用のペンで文字を書く。(授業後消して何度でも使える)
教材1の写真

教材にもどる
▲このページの先頭へもどる