小田原養護学校

教材教具 No18 数字の数だけいれよう

対象の児童・生徒 数に興味を持ち始めた児童・生徒
ねらい 数字と数のマッチング
用途 缶ペンのふたに書いてある数字を見て、その数だけシャープペンシルを入れる。ふたの裏のシールを見て確かめる。分からないときはふたの裏のシールの数を見て入れる。缶ペンのふたを開けてシャープペンシルを入れ、ふたをして箱に詰めていくなど、作業的要素も加えていく。
作り方 缶ペンのふたの表に数字のシールを、裏にはその数分のシールを貼る。鉛筆やシャープペンシルなど同じ物を何本も用意しておく。数が大きくなっていった時のために、もっと細い物を用意しても良い。 缶ペンではなく同じサイズの箱とそれに合った品物でもよい。
教材18の写真

教材にもどる
▲このページの先頭へもどる