神奈川県立小田原養護学校

校舎


 校長だより

 図書コーナーの新設


 児童生徒数の増加により図書室が他の教室へ転用され、図書室がない状況がここ数年続いていました。
 しかし、児童生徒の自発的、主体的な学習活動を支援するための図書館機能は必要だという判断から、今年度新たに2階の第2職員室から体育室へ続く廊下の一角に図書コーナーを新設しました。
 今後、図書を充実し、子どもたちが楽しめる場所にしていきたいと考えています。
 この図書コーナーが設置され、子どもたちが本を読んでいる姿を見かけ、嬉しく思います。また、技能員の榎本さんが立ち読みの子どもたちを見て、早速立派なベンチを作ってくれました。感謝です!
 図書コーナー近くの丸窓から満開の八重桜を見ることができました。この日はちょうど雲がかかっていて富士山が見えませんでした。富士山と八重桜を一緒に写真に収められたら最高でしたが、残念・・・。

          平成29年4月7日  県立小田原養護学校長 加藤 裕之