神奈川県立小田原養護学校

校舎


 気象状況等による臨時休業の対応と連絡について

大雨・台風・積雪等により、安全な登下校ができない事態に備えて、本校での対応と連絡方法をお知らせいたします。

 朝、気象警報が発令されているか、懸念されるような気象状況の場合

●午前5時〜5時45分の間の気象情報・交通情報をもとに臨時休業等について学校として判断します。
●臨時休業とする場合は、午前6時から6時30分までにおだようメールと担任からの電話連絡で各ご家庭にお知らせします。
●警報が出ていても、その後の気象変動を予測して、通常通りの授業とすることもあります。
●おだようメールもしくは担任からの電話連絡がない場合は、通常通りに授業を行います。
○この他、日中の気象の急変により、自力下校生徒の下校時刻を変更することが予想されます。その際には、おだようメールもしくは担任から電話連絡します。
○おだようメールを利用のご家庭には、メールが確実に各ご家庭に届いているかどうかを確認するために、お手数をおかけしますが、メールの開封確認の返信をお願いします。
○本校は学区が広範囲にわたっていますので、家を出る時点の居住地周辺の風雨や実際の交通手段の状況、さらに下校時刻の天候等を考慮して、安全な登下校方法にするなど各家庭でご判断いただき、安全な登下校にご協力ください。