神奈川県立小田原養護学校


中庭

 高等部A 

 「ヒルトン小田原リゾート&スパ」社様による講話
 
  平成28年10月27日(木)、昨年度に続き、「ヒルトン小田原リゾート&スパ」社様の地域貢献活動の一環として、 副総支配人人事担当宮川様と営業推進担当付秘書永谷様に御来校いただき、高等部A部門2年生を対象に働くことに関わる講話会を開催しました。
 ヒルトンワールドワイド社では、10月を地域貢献活動月間「ヒルトン・ワールドワイド・グローバル・マンス・オブ・サービス」として、地域とのつながりをより強いものにするほかに、活動を通じて多くの人々と共感することや社会の一員であることを実感し、改めて思いやりの心、おもてなしの心の再認識を高める活動を行っています。
 宮川様からは、ヒルトン小田原リゾートに勤務している本校卒業生の仕事の内容や働くことの楽しさ、悩み、 同僚とのつながりなどのエピソードも交え、「働く上で大切なこと」や「あいさつのポイント」などについて話をしていただきました。
あいさつのロールプレイの場面では、恥ずかしがる姿も見られましたが、二人ペアとなって全員が皆の前で成果を発表しました。宮川様・永谷様から、お褒めのことばをいただき、笑顔があふれていました。
講話を通して生徒たちは真剣に話を聞き、講話後は実際に学んだポイントを意識してあいさつをする姿が見られました。 また、「実習に行った時に実践してみよう!」「分からない時は相談しよう!」などの感想を聞くことができ、自分自身の進路と結びつく、 とても貴重な時間となりました。

文責 高A2学年主任 村松